University Music Festa. 2017 へGo!

4月16日に服部緑地野外音楽堂にて開催されるUniversity Music Festa.2017が直前に迫ってきましたよー!

さっそく内容を紹介していきたいところなのですが!まず、学生団体UMF ?University Music Festa.2017ってなにそれ?という方々のために簡単な紹介からいきましょう!

 

学生団体UMFは学生だけで音楽フェスを企画・運営する団体で2012年に発足しました。「学生と音楽の可能性を追求する」という理念を掲げ、大阪、愛知、北海道で30~50人ほどの学生が活動しています。University Music Festa.とはそんな学生団体UMFの主催する音楽フェスのことです。2013年から開催され、プロアマ問わず様々なジャンルのパフォーマーが出演しています!詳しくはHPをチェック!

 

簡単ではありますがUMFについての知ってもらったところで、今回のフェスの内容を紹介します!いきますよー!

 

 

▽世界一静かなフェス

なんと!今話題沸騰のSILeNT FeS.(サイレントフェス)が関西初上陸します!参加者全員が専用のワイヤレスヘッドホンをつけて1つの音楽をリアルタイムで共有する新しい音楽体験のカタチです。同じ空間にいてもヘッドホンをつけていないひとからすると無音の中で人が踊っているので異様な景色に!ぜひ異空間に飛び込んだような体験をしてみてください!

-LINE UP-

DJ Silent it / DJ Shige / DJ ちゃんAKI / DJ Fザウルス / DJ はるくん。

 

 

▽ARTIST

仮谷せいら

1993年6月16日生まれ。シンガー/シンガーソングライター。

tofubeats氏の楽曲「SO WHAT!?」でのフィーチャリング、「水星feat.オノマトペ大臣」ではPV主演を務めたほか、OrlandやFaint⋆Starといった他アーティストへの歌詞提供、CM楽曲での歌唱など独自の活動がネット・クラブシーンを中心に注目を集めている!

Twitter : https://twitter.com/usamelo_16

 

alcott

2010年8月結成。神戸出身のロックバンド。

COMIN’KOBE、ネコフェス、SANUKI ROCK COLOSSEUMなどイベントにも多数出演!!新人ながらラジオパワープレイ、タイアップも数多く獲得!多くのリスナーだけでなく、アーティストや業界関係者からも絶大な支持を得ている!今、alcott中毒者がすごい勢いで増殖中!

HP : http://alcott-kobe.jp

Twitter : https://twitter.com/alcott_

 

BsGirls

オリックス・バファローズ球団公式ダンス&ヴォーカルユニット「BsGirls」

4年目を迎えるBsGirlsは歴代メンバーの意思を受け継ぎ新しく12人体制でスタート。avextraxよりメジャーデビュー後シングル3枚・アルバム2枚をリリースし、この夏4枚目のシングルをリリース予定!やばかっこいいをコンセプトに最新のベースボールエンタテインメントを発信し続け、人気急上昇中の彼女たちに注目して下さい!

HP : www.buffaloes.co.jp/expansion/entertainment/bsgirls/

Twitter : https://twitter.com/bsg_bsgirls

 

神戸大学アカペラサークルGhannaGhanna(神戸大学)

僕たちGhannaGhannaは、楽器を使わず声だけで音楽を奏でる「アカペラ」というジャンルで活動しているサークルです!全国大会やサークルライブ、学内イベントから地域イベントまで幅広く活動しています!

HP : http://ghanna2hp.wixsite.com/ghannaghanna/about

Twitter : https://twitter.com/ghannaofficial

 

京炎 そでふれ!京小町(京都女子大学)

私たちは京都女子大学生で結成されたよさこいチーム、京小町です!京都市の東山区を中心に地域の方々にオリジナルの演舞の披露などをしています!汗かけ恥かけ夢をかけ!をモットーに日々練習しています!

Twitter : https://twitter.com/kyoukomachi

Instagram : https://www.garow.me/users/komachi_sdfr/4292457581

 

近畿大学よさこい連 洗心(近畿大学)

我々洗心は『楽しませる前に楽しむ、感動させる前に感動する』をモットーに日々より良い演舞が披露できるよう練習し、イベントや祭りにて演舞を披露しています。踊り子一同精一杯踊りますのでよろしくお願いします。

Twitter : https://twitter.com/senshin_zenshin

Instagram : www.pictaram.com/user/senshin2017/3062177716

 

関学よさこい連 炎流(関西学院大学)

兵庫県の三田キャンパスを拠点に三田キャンパスはもちろん聖和・上ヶ原キャンパスの学生も在籍しております。最高の感動、楽しみ、満足感を生み出し、感じ、伝え、分かち合うをコンセプトに全国のお祭りに参加しております。

HP : www.enru.jp

Twitter : https://twitter.com/enrujp?lang=ja

 

i CRUSH(あいくらっしゅ)(同志社大学)

同志社大学から来ましたアイドルダンスコピーグループiCRUSH(あいくらっしゅ)です!私たちはユニドルという大会で優勝するために日々練習に励んでいます!どうぞ応援よろしくお願いします!

Twitter : https://twitter.com/i__CRUSH

https://matome.naver.jp/m/odai/2147263727427555701

 

Street Dance Crew 未成年(大阪芸術大学)

大阪芸術大学を拠点に活動しているダンスサークル「未成年」です!うちのサークルの売りは何といっても「個性」元々芸術的、美的なセンスがある子が多い事もあって他のダンスサークルにはない「個性」が僕達の1番の武器です!!

Twitter : https://twitter.com/sdcmiseinen

 

 

どうですか?個性的で気になるアーティスト・団体ばかりではないでしょうか!?シンガーソングライター、バンド、ダンス、アカペラ、よさこい、アイドルダンス・・・一日でこんなにもたくさんのアーティストが集まり、色んなジャンルの“音楽”を楽しめるフェスなんて他にあるでしょうか。いや、ありません!きっと!

 

 

そして、ステージを盛り上げてくれる方々がまだいます!

 

 

▽OPENING ACT

近大附属高校 書道部

静謐な中で集中して筆を執る一方、表現力が高揚出来るように書道パフォ-マンスにもチャレンジを始めました。お蔭で、昨年全国の書道パフォ-マンス甲子園に初出場することが出来ました。「一意繋心」をモット-に掲げ、チ-ムワ-クを大切に練習に励んでいます。書表現の可能性を追求し私達のパフォ-マンスをとおして、皆様に何か感じて頂ければ嬉しいと思っています。

 

RooTsダンススクール

下は5歳から社会人まで160名が所属するダンススクール。今回は火曜キッズクラス/火曜フリースタイルクラス/火曜アドバンスクラス/木曜ジャズクラス/金曜ロッククラスから選抜された70名で、迫力のあるパフォーマンスを披露します!

Facebook : https://www.facebook.com/kwisoon.yoon.5ss

 

 

▽MC

喜劇研究会(同志社大学)

喜劇研究会は、大学のお笑いサークルでありながらプロの方々にも負けない本格的なお笑いを追求する団体です!春から大学生活を充実させようとするあなた!是非、一度同志社大学喜劇研究会に来てみてはいかがでしょうか!

HP : http://doshishakigeki.web.fc2.com

 

 

そしてそして!大勢で盛り上がれるあの企画が!

 

 

▽総踊り

関西最大級の踊りのお祭り『こいや祭り』さんとともに“総踊り”を行います!“総踊り”とは、簡単な振り付けの踊りを出演者や観客を問わずに全員参加で楽しむ企画です!

 

毎回大盛り上がりを見せるこの企画!今年もやりますよー!踊るのが大好きな人・得意ではない人・ちょっと恥ずかしいなぁって思う人・目立つのが好きな人、どんな方でも4月16日は自分を解放して思いっきり楽しみましょう!ふるってご参加ください!

 

 

▽まとめ

最後まで読んでくださってありがとうございます。この記事をきっかけに、学生団体UMFに、University Music Festa.2017に興味を持ってくだされば嬉しいです!

 

楽しいフェスになりますよー!

みなさんのご来場を心よりお待ちしております!

 

 

▽チケットはこちらから!

http://umf2017osaka.peatix.com/

 

▽学生団体UMFについて

HP : http://gakuseidantaiumf.wixsite.com/gakuseiumf

Twitter : https://twitter.com/gakusei_UMF

Instagram : https://www.instagram.com/gakusei_umf/

 

 

▽関連記事

DJが語る”サイレントフェス”の楽しみ方とは

【オンガク部 vol.4 “ 大阪芸術大学 ダンスサークル 未成年 】~注目サークルインタビュー~

【オンガク部 vol.3 “ 近畿大学よさこいサークル 洗心 】~注目サークルインタビュー~

【オンガク部 vol.1 “神戸大学アカペラサークル GhannaGhanna “】 〜注目サークルインタビュー〜

家事のエンターテイメント化プロジェクトにGReeeeNが!

家事 × 音楽 × ステージ = ?

ある日ネットを見ていると、あるワードを目にした。それは・・・

 

家事フェス

 

家事?フェス?どんなものか全く想像がつかず、初めて見るワードに興味を持ち調べてみることに。

 

 

▽家事フェスとは?

 

「音楽で毎日の家事をより楽しく!心躍らせながら!」を実現するためにLideaユニバーサルミュージックが異色のコラボレーションを果たしたことで生まれた企画。それが家事のエンターテイメント化プロジェクト「家事フェス」である。

 

 

 

▽GReeeeNとのコラボ!

 

1日に何度もやらないといけない「食器洗い」は嫌われ家事No.1。このままにはしておけない…、その想いからGReeeeNと食器用洗剤 Magicaがコラボ。食器洗いを応援するためのオリジナル楽曲をつくりあげた。その曲の名は「eeeeveryday」!

 

 

キャンペーン動画↓

 

この曲を聴きながら食器洗いをすれば、キッチンが”家事フェスのステージ”に早変わり!

 

 

 

▽キャンペーンが2つ!

 

  1. Magicaを買ってGReeeeNの食器洗い応援ソングを聴こう!

 

スマートフォンのカメラを起動し、買ったMagicaを撮影。キャンペーンサイトのプレイリストにアクセス。すると、家事フェス2016キャンペーンソング 「eeeeveryday」とGReeeeNの名曲で特別に制作されたスペシャルDJミックス「CLeeeeaN KITCHEN MIX」が期間限定で聴くことができるのだ。

 

キャンペーン期間:2017年1月20日(金) 23:59まで。

 

(!)キャンペーンサイトはこちら  https://cleeeean.jp/

 

 

  1. 「あなたの家事フェスソング」教えてTwitterキャンペーン!

 

家事フェス公式アカウントをフォローして、あなたが家事のときに聴いているお気に入りの家事フェスソングに「#家事フェス」をつけてツイートする。なんと、ツイートした人の中から、抽選で100名様に「Magica6本セット」、1,000名様に「CLeeeeaNオリジナルスポンジ」をプレゼントされるのだ。

 

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)まで。

 

(!)詳細はこちら https://lidea.today/specials/kajifes/201612_twitter_cp

 

 

 

▽まとめ

 

「家事フェス」、どんなものか全くわからなかったけど、凄くおもしろそうな企画でした。GReeeeNと食器用洗剤 Magicaとのコラボ曲もアップテンポで良く、食器洗い応援ソングにぴったりだと感じたし、私もこのキャンペーンに参加して「家事フェス」を楽しみたいと思います。この記事を読んでくださった方々もぜひ、参加してみてください!

公式サイト:https://lidea.today/specials/kajifes

公式Twitter:@kaji_fes

耳に残る音楽

音楽がなかなか頭から離れない!

耳に残りやすい音楽ってありますよね!「どうしてかな?」と疑問に思ったことありませんか?実は秘密があるんです!今回はその秘密をご紹介します!

 

 

 

音の高さが階段状に上下する音楽は耳に残りやすい!?

 

「音の高さが(飛び飛びではなく)階段状に上下する音楽は耳に残りやすい」という説があります。簡単に言うと「音の高さが階段状に上下する」とは、「ある音(ドレミ…のどれか)の次の音は、1つ上か1つ下のいずれかの音である」ということです。例えばある時に「レ」の音が鳴ったとして、次の音が「ド」か「ミ」になるということです。

 

では、なぜ「音の高さが階段状に変化」するような構造を持つと耳に残りやすいメロディーとなるのでしょうか?ひとつの考えとして、次に来る音の予測がしやすいからではないかと思われます。テキトーに音符を並べただけでは音楽とは言えないし、聞いていて心地よくないですよね。階段状に音の高さが変化する場合は次の音が1つ上か1つ下に限定されているので、安心感があるし、心地よく感じます。そのため耳に残りやすいのかもしれません。

 

 

メロディーを繰り返すと耳に残りやすい!?

 

「メロディーを繰り返す=メロディー反復法」は、耳に残るメロディーを作るための基本です。メロディー反復法には、「16小節あるサビのメロディーを作りたい場合、前半8小節と後半8小節を全く同じメロディーで繰り返す方法」と、「2小節のメロディーを4回繰り返し(8小節)、後半の8小節を違うメロディーで展開する方法」と大きく分けると2つの方法があります。繰り返すことで何度も同じメロディーを聞くので耳に残りやすいのです。

 

 

普段、音楽を聴いていてそこまで意識することはないと思いますが、耳に残る音楽があればこのような秘密が隠されているかもしれません。好きな音楽の楽譜を見てみるのもいいかもしれませんね!

 

 

 

最後に・・・

 

耳に残りやすい音楽を誰もが耳にする「CMソング」に絞ってご紹介しましょう!

 

橋本環奈 CM リップベビークレヨン リップ&アイ 「黒猫カンナ」篇

 

城とドラゴン CM 山田杏奈 「荒野の少女」篇

 

コカコーラ CM クリスマス 「ハピネストラック」篇

 

UCC コーヒー CM ソング マイ・ウェイ

 

エステー 脱臭炭 CM グラサン娘篇

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

みかん!いちご!かき!の歌

特産物のご当地ソング<奈良・和歌山>

みなさん、自分が住んでいる都道府県で流れているご当地ソングってご存知ですか?全国区だと思って聞いていた歌が実はそうでもなかった・・・という衝撃の経験を最近した私が、当地ソングを3曲ご紹介します!

 

 

1曲目!

 

和歌山県の特産物「有田みかん」

この曲は他県でもCMで流れているので知っている人は多いのではないでしょうか?

◎まめ知識

有田みかんは、有田川が流れる左右の山や、海岸沿いの山々にあるみかん畑で栽培されています。特に11月からの早生みかんは皮が薄くって、甘みも増しておいしいです。

 

 

2曲目!

 

奈良県の特産物「あすかルビー」

ルビー♪ルビー♪あすかルビー♪・・・スーパーでよく流れていますよね!奈良県民なら分かるはず!

◎まめ知識

あすかルビーは、色と光沢が「まるで宝石のよう」で、さらに「奈良らしさ」を加えてネーミングされました。果肉は少しかためで果汁が多く、糖度も高めでほどよい酸味があります。

 

 

3曲目!

 

同じく和歌山県の特産物「柿」

2008年、JA和歌山県の柿をPRするために誕生した「かき音ちゃん」というキャラクターが、柿PRソングを歌っているのです!

◎まめ知識

果皮にハリがあり、全体にむらなく色づいているものに甘みがあります。果実は大きく、手に取ってみて重みがあるものがおすすめです。

柿レシピ http://kakine-chan.com/cooking.html

 

 

番外編!

 

この歌を知らない人はいないはず!さかな、さかな、さかな~♪で有名な「おさかな天国」です。スーパーでよく耳にしますよね。

◎まめ知識

1991年、全国漁業協同組合連合会(JF全漁連)中央シーフードセンターのキャンペーンソングとして「おさかな天国」は制作されました。サンミュージックに制作を委託し、井上輝彦に作詞、柴矢俊彦に作曲、俊彦の妻の柴矢裕美に歌唱を依頼して完成しました。

 

 

どうでしたか?紹介できたのは少ないですが、この記事をきっかけに友達と自分の地元特有の歌の話で盛り上がってみてください!

知ってる!この曲!天てれ編 第三弾

『妖怪ウォッチ』で話題になったあのグループをご紹介!

知ってる!この曲!天てれ編 第三弾です!

 

みなさん、『Dream5』はご存じですか?2014年、社会現象といえるほど大人気になったアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマを歌っていたアノ5人組です。ご存じの方もいるかと思いますが、Dream5は「天才てれびくんMAX」の企画で結成されたのです。

 

今回はそんなDream5を楽曲と共にご紹介します!

 

【ひとことで言うと?】

2009年度のてれび戦士の中で歌が上手かった重本ことりと全国の視聴者からオーディションで選考された4人、合わせて5人で構成されたダンス&ボーカルユニットです。

 

 

【結成まで】

2009年2月、「天才てれびくんMAX」の新たな試みとして番組内で募集を開始しました。2月から4月にかけて、北海道・東北、関東甲信越、中部、近畿・中国・四国、九州・沖縄の5つのブロックに分けてビデオを集め、その結果、男女合わせてビデオの総数は1,500を超えました。

応募者の中から厳正に審査し、実技審査も通過した13名が2009年9月2日放送のMTK全国オーディションTHE FINALへの出場権を手にしました。そして第一審査の個人審査、第二審査のユニット審査を見事突破したボーカル1名が日比美思、ダンサー3名が大原優乃玉川桃奈高野洸だったのです。

その後、2009年11月4日に「I don’t obey~僕らのプライド~」をリリースしメジャーデビューしました。

 

 

【その後】

グループの活動を学園に見立てた「ドリ5学園」(2014年3月に終了)がスタートし、シングルCDをリリースしたり2013年には初めてのワンマンライブをしたりと、重本ことりがてれび戦士を卒業しても活動を続けていました。

2010年「僕らのナツ!!」

 

2012年「READY GO!!」

 

2013年「We are Dreamer」

 

 

そして・・・!

 

ご存じの方も多いかと思いますが、2014年1月にスタートしたテレビアニメ『妖怪ウォッチ』のエンディング主題歌「ようかい体操第一」「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」、2015年発売の「ようかい体操第二」を担当し、いずれも大ヒットしたのです!

 

 

特に、13枚目のシングルとして発売した「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」はオリコンウィークリーCDシングルランキングでグループ初の1位となり、10代男女グループでオリコンチャートの1位を獲得したのはフィンガー5以来40年ぶり2組目という快挙でした。

 

 

このヒットを期にテレビ番組への出演が増え、『第65回NHK紅白歌合戦』では企画コーナー「嵐 meets 妖怪ウォッチ」に『妖怪ウォッチ』のオープニング主題歌を担当するキング・クリームソーダと共に出演したのも記憶に新しいと思います。

 

2016年4月30日、玉川桃奈がDream5を卒業、芸能界引退したので現在は4人で活動をしています。また、Dream5での活動だけでなく俳優・女優として舞台やミュージカルにも挑戦し活躍しています。

この急成長ぶり凄いですよね!?結成当時、テレビで見ていて今回話題になったことで思い出した方も多いのではないでしょうか。

 

活躍の場を広げているDream5のメンバーにこれからも注目ですね!

 

HP:http://avex.jp/dream5/live/

Twitter:https://twitter.com/Dream5staff (@Dream5staff)

Facebook:https://www.facebook.com/dream55555 (@Dream55555)

Instagram:https://www.instagram.com/dream5_akira/ (高野洸 dream5_akira)

 

↓まだ第一弾・第二弾を読んでない方はこちらから!

知ってる!この曲!天てれ編

知ってる!この曲!天てれ編 第二弾

 

知ってる!この曲!天てれ編 第二弾

NHK教育テレビの『天才てれびくん』という番組はご存知ですか?

今回は、知ってる!この曲!天てれ編 第二弾です!

 

『天才てれびくんMAX』の番組内で流れていた「あ!懐かしい!」「聞いたことある!」と思える曲をご紹介します。今回は第一弾の全てれび戦士で歌っている曲ではなく、数人のてれび戦士で歌っている曲を集めてみました。

 

では・・・今から懐かしさに浸りましょう!

 

 

▽2003年【Together Forever】

中村有沙、豕瀬志穂、桜井結花

 

 

▽2004年【ラジオスターの悲劇】

白木杏奈、ジョアン・ヤマザキ、前田公輝、バーンズ勇気

 

 

▽2005年【僕らのハーモニー】

前田公輝、飯田里穂、バーンズ勇気、木内江利

 

 

▽2006年【冬のアゲハ】

木内梨生奈、細田羅夢

 

 

▽2006年【ユウキスイッチ】

バーンズ勇気、髙橋郁哉、小関裕太、千葉一磨

 

 

▽2006年【Friends & Dreams】

加藤ジーナ、伊倉愛美、大木梓彩、木内江莉、細川藍、橋本甜歌、一木有海

 

 

▽2007年【オレンジ】

千秋レイシー、木村遼希、日向滉一、千葉一磨、小関裕太

 

 

▽2008年【ひまわり】

細田羅夢、千葉一磨、川﨑樹音、小関裕太

 

 

▽2009年【結の歌】

千葉一磨、荒木次元、平田真優香、渡辺青來、伊藤元太

 

 

▽2010年【アオゾラララ】

齊藤稜駿、當山優奈、伊藤元太、水本凜、鎮西寿々歌、田代ひかり

 

 

 

どうでしたか?当時は何気なく聴いていた曲も改めて聴くと感じ方って変わりますよね。歌詞の良さに気付いたり・・・また聴きたいと思ったり・・・この記事を読んでそんな風に感じてくださったら嬉しいです。

 

そして、第三弾は天てれの企画で結成され「妖怪ウォッチ」で話題になった Dream5 をご紹介します!お楽しみに!

 

↓知ってる!この曲!天てれ編 第一弾

知ってる!この曲!天てれ編

知ってる!この曲!天てれ編

NHK教育テレビの「天才てれびくん」という番組はご存知ですか?

 

小学生や中学生の頃、毎日観るくらいハマっていた方も少なくないと思います。今回は、この番組内で流れていた「あ!懐かしい!」「聞いたことある!」と思える曲を集めてみました。

中でも今高校生・大学生の世代の方々が観ていた、2003年から2010年まで放送されていた『天才てれびくんMAX』から、出演していたてれび戦士全員で歌っていた曲を年代別にご紹介します。

 

▽2003年【good day】

 

 

▽2004年【プラズマ回遊】

 

 

▽2005年【未来はジョウキゲン】

 

 

▽2006年【ダンゼン!未来】

 

 

▽2007年【約束の場所へ~シークレッツ・ユートピア~】

 

 

▽2007年【コノユビトマレ!】 

テーマ曲以外に全てれび戦士で歌ったのはこれが初。

 

 

▽2008年【セカイをまわせ!~ぼくらのカーニバル~】

 

 

▽2009年【Happy★Life】

 

 

▽2009年【夢のチカラ】

夏イベのメイン曲

 

 

▽2010年【セカイカラー☆LOVE】

 

 

 

いかがでしたでしょうか?当時てれび戦士として番組に出演し、現在も俳優・女優・歌手と芸能界で活躍している方がたくさんいます。この記事をきっかけに探してみるのも良いかもしれませんね!

 

そしてまだまだ紹介したい曲がたくさん!第二弾もお楽しみに!

KANSAI KAVERS 2016

友人のお誘いで9月18日、「KANSAI LOVERS 2016」二日目に行ってきました!

2016 9 / 17 (sat). 9 / 18 (sun)

In 大阪城野外音楽堂

 

 

「KANSAI KAVERS」とは、関西にゆかりのあるアーティストが集結する野外イベントです。このイベントは、心斎橋Music Club JANUS店長・岸本 優二さんが主催されており、今回で9回目!当日は雨がぱらついていましたが、そんなことお構いなしにみなさん会場の空気を楽しんでいました。

 

そんな中、まずオープニングアクトとして登場したのは・・・

【YAJICO GIRL】

2012年4月、高校の軽音楽部で前身バンドを結成しました。その後、全員受験のため一時活動を休止し、2015年春、「YAJICO GIRL」と名前を変え復活することに。十代の才能を発掘するプロジェクト『十代白書2016』でグランプリを獲得した経歴を持つ、平均年齢19歳のバンドです。

HP: http://www.yajicogirl.com/

 

そしてトップバッターとして登場したのは・・・

【ユビキタス】

2012年の結成し、2014年1月ベルウッドレコードの新インディーズレーベル<ROCKBELL>より、1stミニアルバム「リアクタンスの法則」で全国デビューを果たした、大阪を中心に活動する3ピースロックバンドです。

HP:http://ubiquitous.jp/

 

2番目に登場したのは・・・

【シナリオアート】

2014年1月にキューンミュージックよりmini Album「night walking」でメジャーデビューを果たした、関西出身の男女ツインボーカル3ピースバンドです。

HP:http://www.scenarioart.jp/

 

3番目に登場したのは・・・

【ドラマチックアラスカ】

2010 年同じ高校に通うメンバーで結成し、COMIN’KOBE 13でトリを務めるなど注目を集めました。2013年6月にCDデビューを果たし、2015年からは新体制となった神戸出身のギターロックバンドです。

HP:https://dramaticalaska.com/

 

4番目に登場したのは・・・

【プププランド】

2012年に結成されました。2014年、「ROCK IN JAPAN」や「りんご音楽祭」、「MINAMI WHEEL」「見放題」など様々な大型フェスに出演を果たした、神戸出身の雑食系フォークロックバンドです。

HP:http://pupupuland.jimdo.com/

 

5番目に登場したのは・・・

【ジラフポット】

2011年に現編成で本格的に活動を始めました。ホームページには“キャッチーなメロディに変幻自在で先が読めない展開、感情を爆発させたようなエモーショナルなサウンド、そして卓越したライヴパフォーマンスで、ギターロックバンドが飽和状態と言われて久しい現在のシーンでも圧倒的な存在感を示し、頭角を現す。”と紹介されています。

HP:http://giraffepot.com/profile/

 

6番目に登場したのは・・・

【夜の本気ダンス】

2008年 京都にて結成され、2014年2月にタワーレコード限定シングル「Bitch」を発表したのち、3月に初の全国流通ミニアルバム「DANCE STEP」を、同年11月にアルバム「DANCE TIME」をリリース。2016年3月9日に、アルバム「DANCEABLE」をリリースし、メジャーデビューを果たしました。

HP:http://honkidance.com/bio.html

 

7番目に登場したのは・・・

【PAN】

1995年に幼なじみでもあった4人で結成し、以降、大阪・京都・兵庫を中心に全国で120〜140ヵ所でライブ展開をしている。昨年、結成20周年を迎えた大阪を拠点に全国で活動するロックバンドです。

HP:http://pan-sound.com/

 

8番目に登場したのは・・・

【Tricot】

2010年9月1日に結成。2014年7月には、チェコ、ハンガリー、スロヴァキア、セルビアの野外フェス出演や、Pixiesのサポートアクトを含む初のヨーロッパツアーを実施。2015年10月には初の北米ツアー、2016年3月には3度目のヨーロッパツアーを実施。国内のみならず海外でも注目度が急上昇中のロックバンドです。

HP:http://tricot.tv/

 

9番目に登場したのは・・・

【Brian the Sun】

2007年、大阪で結成し、2008年、閃光ライオットに出演。約5000組の中から準グランプリに選ばれました。2016年1月 EPICレコードジャパンからのメジャーデビューを発表した、関西出身のロックバンドです。

HP:http://www.brianthesun.com/

 

そして最後に登場したのは・・・

【感覚ピエロ】

2013年7月大阪にて結成。結成直後、自主レーベル&マネジメント「JIJI|JIJI RECORDS」を設立。2016年6月にリリースされたセカンドミニアルバム「不可能可能化」収録曲「拝啓、いつかの君へ」は日曜ドラマ「ゆとりですがなにか」の主題歌に抜擢されました。

HP:http://kankakupiero.jp/

 

雨が降ったり止んだりまた降ったりと、あいにくの天気でしたが、お客さんそして各バンドのメンバーの方々の熱い思いは途切れることなく、最後まで駆け抜けました!事前にタイムテーブルが発表されていないのですが、それがまたお客さんを盛り上げるポイントだったのかもしれません。

すごくバンドに詳しいわけではない私ですが、KANSAI LOVERS 2016に行って気になるバンドがたくさん見つかりました!この記事がバンドにあまり詳しくない方々の気になるバンドを見つけるきっかけになればと思います。

 

%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%83%90%e9%9d%92

KANSAI LOVERS 2016 HP:http://www.arm-live.com/kansailovers/2016/

スマートフォンで音楽を聴く時代

みなさん、音楽はどのように聴いていますか?

音楽を聴く方法は色々ありますよね。少し前まではウォークマンが主流だったと思いますが、最近はスマートフォンで聴く人が増えてきているように思います。今回は、数多くある音楽アプリから3つ紹介します!

 

1 AWA Music – 音楽聴き放題(アワミュージック)

Point:CDの時代はもう終わり。あれもこれも、「すべての音楽」聴き放題

 

・邦楽・洋楽、豊富なラインナップで「3ヶ月間無料」で聴き放題!

・プレイリストが作れ、他のユーザーのプレイリストも視聴可能!

・オフライン再生にも対応している!

・アルバムを丸ごと視聴可能なため、「お得感」が非常に高い!

 

<編集部レビュー>

3,000円近く払ってCDを買う時代は、もう終わりかもしれません。本アプリは、豊富な邦楽・洋楽が全て「聴き放題」という音楽配信サービス。1コーラスだけ・・・なんてことはなく、すべての楽曲をフルコーラスで視聴可能です。他のユーザーの作ったプレイリストも視聴できるので、自然と素敵な音楽に出会うことができます。キーワード検索で楽曲を探す・自分の今の気分から音楽を探す・他のユーザーのプレイリストから漁る・自分の視聴履歴からおすすめ楽曲を教えてもらうなど、音楽の探し方が多彩なのも本アプリの特徴。最初の3ヶ月間は無料なので、聴き放題の音楽ライフを一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

2 Google Play ミュージック

Point:音楽を“持つ”から“飛ばす”に

 

・最大保存曲は5万曲で 圧倒的容量を誇るクラウド音楽プレイヤー!

・ビットレートも320kbpsまで対応!

・無料で視聴ができるラジオステーションなど、新たな音楽との出会いも!

 

<編集部レビュー>

かつては革命とも言われた“音楽を持ち歩く”時代。ですが、そんな時代はもう終わろうとしています。なんとスマホの中に音楽データを入れて持ち歩く必要は一切なし! クラウド上の音楽データをスマホに飛ばして再生することができる音楽プレイヤーです。しかも保存できる曲数は最大5万曲という大容量。他にも、本アプリではラジオステーション内のプレイリストを無料で聴くことが可能です。しかも収録されるプレイリストは音楽に精通した専門チームが世界中の楽曲を厳選して集められたものばかり。音楽が好きという気持ちを存分に満たしてくれる本アプリで、あなたの心をもっと豊かにしてはいかがでしょうか。

 

 

3 LINE MUSIC(ライン ミュージック)

Point:「150万曲」をLINEでシェアしよう

 

・30日間無料で!通信量を気にせずオフライン再生も!

・150万曲以上を聴き放題。いつでも、どこでも、音楽に浸れる!

・友達にLINEで好きな曲をシェア!

・アーティスト選曲の貴重なプレイリストも見られる音楽アプリ!

 

<編集部レビュー>

一人で音楽を聴くのも楽しいですが、みんなで「いい曲だよね!」と共感し合うのも、音楽の楽しみ方の一つですよね!本アプリはLINEで友達に音楽をシェアできるので、「ねぇこの曲聴いてみて!」と気軽に音楽をオススメし合うことができます。また、月額課金の他に、「20時間」だけ聴けるというお得なプランも用意されています。「たまに音楽を聴きたくなる」というライトユーザーには嬉しいプランではないでしょうか。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?紹介したアプリは、ほんの一握りですが参考になれば嬉しいです。普段音楽を聴かない人や興味がない人でも、アプリならCDを買うより気軽だと思います。少し気になるアーティストさんや流行っている曲を聴くのに良いかもしれませんね!