知ってる!この曲!天てれ編 第三弾

『妖怪ウォッチ』で話題になったあのグループをご紹介!

知ってる!この曲!天てれ編 第三弾です!

 

みなさん、『Dream5』はご存じですか?2014年、社会現象といえるほど大人気になったアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマを歌っていたアノ5人組です。ご存じの方もいるかと思いますが、Dream5は「天才てれびくんMAX」の企画で結成されたのです。

 

今回はそんなDream5を楽曲と共にご紹介します!

 

【ひとことで言うと?】

2009年度のてれび戦士の中で歌が上手かった重本ことりと全国の視聴者からオーディションで選考された4人、合わせて5人で構成されたダンス&ボーカルユニットです。

 

 

【結成まで】

2009年2月、「天才てれびくんMAX」の新たな試みとして番組内で募集を開始しました。2月から4月にかけて、北海道・東北、関東甲信越、中部、近畿・中国・四国、九州・沖縄の5つのブロックに分けてビデオを集め、その結果、男女合わせてビデオの総数は1,500を超えました。

応募者の中から厳正に審査し、実技審査も通過した13名が2009年9月2日放送のMTK全国オーディションTHE FINALへの出場権を手にしました。そして第一審査の個人審査、第二審査のユニット審査を見事突破したボーカル1名が日比美思、ダンサー3名が大原優乃玉川桃奈高野洸だったのです。

その後、2009年11月4日に「I don’t obey~僕らのプライド~」をリリースしメジャーデビューしました。

 

 

【その後】

グループの活動を学園に見立てた「ドリ5学園」(2014年3月に終了)がスタートし、シングルCDをリリースしたり2013年には初めてのワンマンライブをしたりと、重本ことりがてれび戦士を卒業しても活動を続けていました。

2010年「僕らのナツ!!」

 

2012年「READY GO!!」

 

2013年「We are Dreamer」

 

 

そして・・・!

 

ご存じの方も多いかと思いますが、2014年1月にスタートしたテレビアニメ『妖怪ウォッチ』のエンディング主題歌「ようかい体操第一」「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」、2015年発売の「ようかい体操第二」を担当し、いずれも大ヒットしたのです!

 

 

特に、13枚目のシングルとして発売した「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」はオリコンウィークリーCDシングルランキングでグループ初の1位となり、10代男女グループでオリコンチャートの1位を獲得したのはフィンガー5以来40年ぶり2組目という快挙でした。

 

 

このヒットを期にテレビ番組への出演が増え、『第65回NHK紅白歌合戦』では企画コーナー「嵐 meets 妖怪ウォッチ」に『妖怪ウォッチ』のオープニング主題歌を担当するキング・クリームソーダと共に出演したのも記憶に新しいと思います。

 

2016年4月30日、玉川桃奈がDream5を卒業、芸能界引退したので現在は4人で活動をしています。また、Dream5での活動だけでなく俳優・女優として舞台やミュージカルにも挑戦し活躍しています。

この急成長ぶり凄いですよね!?結成当時、テレビで見ていて今回話題になったことで思い出した方も多いのではないでしょうか。

 

活躍の場を広げているDream5のメンバーにこれからも注目ですね!

 

HP:http://avex.jp/dream5/live/

Twitter:https://twitter.com/Dream5staff (@Dream5staff)

Facebook:https://www.facebook.com/dream55555 (@Dream55555)

Instagram:https://www.instagram.com/dream5_akira/ (高野洸 dream5_akira)

 

↓まだ第一弾・第二弾を読んでない方はこちらから!

知ってる!この曲!天てれ編

知ってる!この曲!天てれ編 第二弾

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です