海外ドラマ “Glee”の名曲をPick Up!

全世界で大人気!一大ムーブメントを巻き起こした、アメリカのミュージックドラマgleeの劇中で歌われた楽曲を、YouTubeの動画でご紹介します。

「Glee」という海外ドラマはご存知ですか?グリークラブに所属する高校生たちのお話です。
ドラマオリジナル曲もありますが、QueenやLady GaGaのような有名なアーティスト曲のカバーもしています。そのなかからテンションの上がる曲をいくつか紹介したいと思います。

 


・Empire State Of Mind

JAY-ZとAlicia Keysが歌っている曲のカバーですね。キャストが階段で踊って歌っているシーンが印象的で思わずリズムにのってしまいたくなるような曲ではないでしょうか。

 


・Raise Your Glass

ライバル校ウォブラーズのグリー大会でのパフォーマンス曲になります。女性歌手P!nkが歌っているときとはまた違った雰囲気ですね。

 


・Thriller/Heads Will Roll

ThrillerとHeads Will Rollのマッシュアップ曲です。一つ一つ単独で聞いた後にマッシュアップの方を聞いたりして比べてみると面白いかもしれませんね。

 


・Telephone

ドラマの中で扱われている時間は少ないですが2人の女の子の歌唱力対決のような掛け合いに目が離せません。

 


・Loser Like Me

この曲はGleeキャストの曲になります。個性が強すぎて学校では負け組扱いされているけど実際はそんな私たちに憧れているんでしょう?という彼らの色が表れている曲になっています。

 


ドラマと一緒に見るとより彼らの心情と曲がマッチしていることがわかると思います。お時間のある方はぜひ一度見てみてはいかがですか?

これであなたもアーティスト!音楽配信支援サービスTuneCOREとは

アマチュアや学生のバンド、サウンドクリエイターの方必見の、お手軽な楽曲配信サービス「tuneCORE JAPAN」をご紹介。tuneCOREを使って自分の曲を世界に配信してみませんか?

TuneCORE(チューンコア)とは?

TuneCOREは自分の楽曲を世界中の配信ストアで販売できるサービス。
アーティスト自ら、直接世界中の配信ストアに楽曲を配信できます。

2012年10月日本のアーティスト向けに TuneCORE Japanが開始!

TuneCORE自体はアメリカで2006年から始まっているサービスです。
Keith Richards、NIN、Trent Reznor、Jason Mraz、Ziggy Marley、Tiestoなど、世界的に有名なアーティストからインディーズのアーティストまで、ジャンルを問わず90万組以上がTuneCOREを通じ楽曲を販売!
TuneCORE を通じたリリースは年間約20万作品、累計の売上げは約520億円にも上っています。

TuneCORE Japan公式HP


何がすごい??

①配信ストアからの販売収益100%還元!!
売上からお金を取られることはありません!

②安い!
利用料は年間1,480円/曲~
シングル:¥1,410(税抜)/年〜
アルバム:¥4,750(税抜)/年〜
リングトーン:¥1,410(税抜)/年〜

③とにかく早い!
iTuneなら最短2日で配信!

④簡単!お手軽
楽曲ファイルとジャケット写真があれば誰でも簡単に販売可能!
ステップとしては1.アカウント登録  2.楽曲の登録  3.配信ストアの選択のみ!
その間にかかる時間は5~10分程度!
さらに、一度の登録で全ての配信ストアに一括配信でき、
各音楽配信サービスと個別の手続きが不要です。
売れた金額やレポートも一括管理できるのも便利です。

アーティストにかなり優しいサービスですね!
これであなたもアーティスト!!

DSC_0499

 


さらに、音楽イベント好きな首都圏の大学生により2014年5月に発足した、TUNECORE JAPAN公認の学生プロジェクト学生アンバサダーも始動!
学生をはじめとした音楽アーティストにTuneCORE Japanを広めることで、日本の音楽シーンの活性化に貢献し、音楽人口を増やすことを目的としているようです。

TuneCORE Japan 学生アンバサダーHP

TuneCOREにまだまだ目が離せませんね。
アーティストを目指しているあなた!利用する価値ありですよ!

今すぐ見たい!!圧巻のLIVE10選!!

J-POP、ロック、洋楽、フェス様々なライブの中から圧巻の映像10本をYouTubeに投稿された動画でご紹介します。

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完

未完

2015年7月、全国のスタジアムとドーム10会場で開催され、75万人を動員した。
このツアーの終盤、9月6日の日産スタジアムでは開演前より降り続いた雨が
終演に向けて強さを増し、遂には豪雨と化すという天候の中で開催された
伝説のツアーである。


DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2007

d

ドリカム4年に一度のベストヒットライブツアー。
ツアーのテーマは「夢よ、みんな、かなってしまえ!!!」
テーマ通りバッキングヴォーカルをプロ・アマ問わず募集したり、
アンケートや公式サイトでのリクエストを中心に演奏する曲を決定したり
と多くの人の夢を叶えた。

 


AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド

aa29810_03_0917184637

2015年に10周年を迎えたAAA。それを記念し開催された初の野外ライブ。
全長80mの幻想的な噴水や約1万個のバルーン、5色の炎、高さ10mのクレーン
等の多彩な演出でファンを魅了し、10年間の集大成ライブとなった。

 


Perfume 4th Tour in DOME LEVEL3

per

大阪・東京2つのドームで開催されたこのツアー。半円状のドーム型の物体が
バックスクリーン側にあり、そこから花道が3本伸びている。
アリーナでなくても楽しめるのがPefumeのライブの特徴だ。
ドーム型の物体に映るのは最先端のプロジェクションマッピング、
そして3人のお決まりのゆるいMCで観客を魅了する。

 


阿部真央らいぶNo.6

abemao
このツアーは過去最多の全22カ所・23公演で開催され、
最新アルバム「おっぱじめ!」を中心に人気曲で構成されている。
そして最初のMCでは1月の入籍、第一子妊娠を報告。
今の心境を語り、ファンへ感謝の気持ちを示した。

 


namie amuro FEEL tour 2013

namie

2013年に開催された全国ホール・アリーナツアーである。
鮮やかな衣装と光、音とビートに歌い踊る2時間のライブとなった。
DVDには代々木第一体育館で行われた”通算500回公演達成”を祝う
サプライズ映像も収録されている。

 


ONE OK ROCK 2014 “Mighty Long Fall at Yokohama Stadium”

oneok

2014年9月13,14日の2日間にわたり、「Mighty Long Fall」発売を記念し、
横浜スタジアムで開催された。ONE OK ROCKにとっては初の野外ライブだ。
海外でも注目される彼らの圧倒的なパフォーマンスを堪能できる。

 


Justin Bieber BELIEVE LIVE TOUR

j

ジャスティン・ビーバー約2年ぶりの来日公演がさいたまスーパーアリーナでも行われた。
会場のざわつきは1分前を切ると割れんばかりの大歓声へ。
MCでは日本語で「アリガトウゴザイマス」や「アイシテマス」の言葉でファンを楽しませた。

 


Taylor Swift THE RED TOUR

r

日本のファンも多いテイラー。カントリー調を得意とするシンガーである。
日本ではあまりないが曲と曲の間によく喋ったり、場所によるが撮影していたり、
海外アーティストならではなライブである。
大がかりな舞台セット、プロジェクションマッピングや3D演出などはない。
テイラーの歌声、ダンス、楽器だけでファンを魅了した。

 


FM 802 Radio Crazy

radio

大阪のラジオ局FM802が主催するロック大忘年会。
話題のアーティストが毎年12月に集う大型フェス。
このフェスが始まった2009年、出演者は38組だったが、
2015年はその2倍以上約70組のアーティストが集まった。
ロックと言っても細かく言えばジャンルは多数ある。
自分が見たいアーティストを自分で選んで見ることができるのが
このフェスの特徴である。

http://funky802.com/pages/photo_album

 

先取り!2016年ブレイクするバンド

2016年にブレイクすること間違いなし、次世代の人気アーティストになるかもしれないロックバンド5組を動画と一緒にご紹介。

 

 

ココロオークション
次世代のBUMP OF CHICKEN!?ココロオークション

群雄割拠盛り上がる関西イチゼロ世代の [最後の切り札] と呼ばれている、この時代に歌のチカラで戦いを挑む2011年に結成された3人組ロックバンド、ココロオークション。関西最大の音楽コンテスト「eo Music Try 2011」に出演しKANA-BOONなどを抑えグランプリを受賞。声質や節回しからは誰もが藤原基央を思い出すが、もちろんそれは大した問題ではない。“心の価値を高める”という意味のバンド名。

 

ココロオークション公式HP


 

My Hair is Bad
いつかは止まってしまう日が来る・・・myhair

バンド史上初となる待望のフルアルバムは、まさかのこんな歌詞から始まる。歌い出した瞬間から最後を見据えている感じはまるで、念願叶ってやっと付き合えた相手から、「ま、いつかは別れるんだけどね」と言われたよう。そんな出だしに面食らった気もするが、納得してしまう自分もいる。バンドにも恋愛にも「いつまでも」なんてきっとないと知っていて、その前提の上をもがきながら最善を模索している。新潟出身の3ピースロックバンドMy Hair is Badの音楽は、そういった身近なリアルを歌っている。

 

My Hair is Bad OFFICIAL WEB SITE


 

打首獄門同好会(ウチクビゴクモンドウコウカイ)
「生活密着型ラウドロック」という新たなジャンルを確立uchikubi

2004年に結成された、男性ギターヴォーカルと女性リズム隊という珍しいスリーピースバンド。打首獄門同好会というバンド名に、重め攻め気なサウンドにして、やたらと生活感溢れるユルい歌詞を乗せた独特のスタイルが「生活密着型ラウドロック」という新たなジャンルを確立した。

 

打首獄門同好会公式サイト


 

サイダーガール
炭酸系ロックバンドcyder

哀愁のあるメロディーと変幻自在の炭酸系サウンドで、2014年に結成した後、都内を中心に活動している4人組ロックバンド。自主制作でも音源「群青」「寝ぐせ」をyoutubeにて公開している。サイダーガール、初の全国流通盤リリース&初の全国ツアー開催が決定し、今波に乗る注目のバンドである。

 

サイダーガール 公式HP


 

Halo at 四畳半(ハロアットヨジョウハン)
ライブを中心にファンが急増中haloat

力強さと温かさが共存する楽曲と圧倒的な歌と演奏でオーディエンスを魅了している4人組ギターロックバンド、Halo at四畳半。少し切ない信条風景を抒情的な言葉に変換し切々と歌い上げる世界観を持っている。

 

Halo at 四畳半 公式HP

【オンガク女子vol.1】大阪経済大学 西尾祥子さん

オンガクを愛する学生、オンガク男子/女子をご紹介していくシリーズの第1弾です。

基本プロフィール
フルネーム 西尾祥子
所属大学 大阪経済大学3回生


 

―バンドを始めたきっかけって何ですか?
小学生の時からずっとエレクトーンしていて、音楽には関わっていました。中学生の時に、友達のお兄ちゃんがバンド初めて、かっこいいなって思ったんですよね。更に同じ時期に、偶々学校に生のバンドが来て演奏してくれる機会があって、ドラムとベースがやばい!かっこいいって思ったんです。エレクトーンもいいけどやっぱり他の楽器もやってみたいなと思っていました。高校で軽音部に入ってバンドを始めました。

―音楽の存在って?

あってあたりまえみたいな、日常って感じがします。自分の気持ちを代弁してくれるものって感じがします。自分の中にあったもやもやしたものを、「そう!それ!これが言いたかった!!」ってなることがありますね。曖昧なぼんやりしたものを言語化してくれるから、納得できるんですよね。音楽ってそういうことをしてくれるものだと思います。

UMF前日_6822

 

―おすすめの曲は?
SUPER BEAVERの「らしさ」って曲が好きです。特に歌詞が良くて、いろいろ大変なことがあっても、その歌詞に助けられています。

UMF前日_4465


 

関連記事
【オンガク男子vol.1】近畿大学 村山光貴くん

Jazzピアノの名曲10選

jazzピアノ不朽の名作から10曲をご紹介します。

 

 

1. Waltz For Debby/Bill Evans

waltz
モダン・ジャズを代表するピアニストBill Evans、ワルツ・フォー・デビーは、エヴァンスの兄娘デビーのために書かれた曲。とても美しく人気のある曲です。

 

 


2. Take Five/Dave Brubeck

Dave Brubeck

絶対にどこかで聴いたことがあるはず!いろんな形でカバーされています。

 

 


3. My Favorite Things/Dave Brubeck

My Favorite Things

「そうだ、京都へ行こう」のCMでおなじみ。アニメ「坂の上のアポロン」の文化祭の名シーンでも演奏されました。

 

 


 

4. Someday my Prince Will Come /Bill Evans Trio

Someday my Prince Will Come

ウォルト・ディズニーの1937年アニメ映画『白雪姫』の挿入歌。
既に知っている曲だと入り込みやすいですよね。

 

 


5. C Jam Blues/ Oscar Peterso

C Jam Blues

軽快でうきうきしてしまいそうな曲です。

 

 


6. Maiden Voyage/Herbie Hancock

Maiden Voyage

“海”をテーマにした、斬新なメロディと詩情あふれるハーモニーが美しい曲。

 

 


7. Cleopatra’s Dream/Bud Powell

Cleopatra’s Dream

エキゾチックなメロディ、哀愁が漂う雰囲気の曲です。

 

 


8. Days of Wine and Roses/Oscar Peterson Trio

Days of Wine and Roses

とにかくご機嫌で明るいジャズを聴きたいならオスカーピーターソンがおすすめ。
聞いていると自然と口元が緩んでにこにこしてしまいます。

 

 


9. Misty/Erroll Garner

Misty

“ビハインド・ザ・ビート”と呼ばれる独特のリズムによって猛烈なスウィング感を生み出す超個性派!

 

 


10. I’ve got Rhythm/上原ひろみ

I've got Rhythm

迫力があってかっこいい!楽しくて音楽に乗って体を揺らしてしまいます。同じ曲を演奏してもその人によって、その日の気分によってアドリブが違ったりします。ジャズって本当に面白い!

 

 

【オンガク男子vol.1】近畿大学 村山光貴くん

音楽を愛するオンガク男子/女子をご紹介するシリーズの第1弾。

基本プロフィール
村山光貴
近畿大学総合社会学部 総合社会学科3回生


 

―音楽を始めたきっかけは何ですか?
中学の時はずっと野球をやっていて、音楽はずっと好きだったけど当時は特にバンドとかは知りませんでした。偶々、マキシマムザホルモンを聴いてめちゃめちゃかっこいいなって思って、ハマったんです。次の日学校に行ったら友達が「マキシマムザホルモンって知ってる?」って聞いてきて、友達と同じタイミングでバンドにハマったんですよ。その友達がバンドを始めたのが一番のきっかけですね。

 

―音楽ってどんな存在ですか?
音楽は本当に小さい頃から好きでした。兄貴とゲームしてる時とか、三木道山やケツメイシが流れていたし、CDを買ったりもしたし、何かしらずっと音楽が流れていましたね。
最近金欠だから1時間かけて自転車で学校行ってるんですけど、イヤホンがなくて、登下校中本当につまらないです。この1時間音楽を聴けたら、めっちゃ良い道のりになるのになって思うんですよ。朝起きても、すぐ好きな音楽流してテンション上げています。ハードコアが好きなんですけど、曲を流した時に、もうアドレナリンが噴き出てくるんですよね。だから音楽は俺にとって原動力ですね。

UMF2016_photoUP00770

 

―好きな曲を教えてください。
最近ハンプバックっていうガールズバンドにハマっていて、「歌いたいこと」っていう曲が好きです。偶々友達のバンドのライブに見に行ったんですけど、普段は関心のないバンドは無視していたのに、パッと一瞬見た時に鳥肌が立って、やばい!ってなりました。同年代だからか歌詞も共感出来るし、雰囲気も良かったのでお勧めです。

UMF前日後半_8663


関連記事
【オンガク女子vol.1】大阪経済大学 西尾祥子さん

このアーティストのLIVEがすごい!5選

最新のライブがすごいアーティスト5組を紹介しています。

 

 

Mr.Children
Mr.Children

 

国民的バンド。ライブ定番曲の「ニシエヒガシエ」ではボーカル桜井和寿がステージ上を駆け回り、観客のテンションは一気に最高潮に!また曲に合わせた映像が流されていて、ストーリー性もあるのでより楽しめるライブとなっています。

 

 


 

Predawn

Predawn

 

「和製ノラジョーンズ」と呼ばれるシンガーソングライター。英詞が中心。彼女が弾くアコースティックギターと「天使の歌声」と呼ばれる歌声に魅了され引き込まれます。天然でほんわかしたMCや、走ってはけてしまう可愛らしさも見られるのがライブの良さの一つです。

 

 


 

レキシrekisi

 

池田貴史によるソロプロジェクト。全曲歴史に関する歌詞となっていて、見た目も印象的。グッズでは「INAHO」が正式に販売されていて、ライブ会場に行くとレキシファンが稲穂を掲げているというほかのライブでは見ない光景を見ることができます。ライブの楽しさ、一体感はピカイチです。

 

 


 

Kidori Kidori
Kidori Kidori

 

帰国子女のボーカル マッシュが創る英詞楽曲と独特のセンスがクセになるスリーピースバンド。英詞楽曲の中にも”日本らしさ“が光る彼らの曲の良さはもちろんのこと、ライブに行くたびに”進化“を感じることができます。最新アルバム「!」(雨だれ)では全曲日本語詞という初の試み。変化し続ける彼らのライブは一回一回が大事で見逃せません。

 

 


 

ROTH BART BARONROTH BART BARON

 

唯一無二な2人組ロックバンド。ボーカル三船雅也の透き通る声と沢山の楽器による演奏が始まるとともに、彼らの壮大な世界感に引き込まれます。曲と曲のつなぎもしっかりあるので、ライブが終わるまで別の世界にいるような気持ちになれます。価値観が変わるライブです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

動画だけでは伝えきれないものがLIVEにはあります。

ぜひ、現場でこのLIVEを体験してみてください。